活動記録

スポーツ鬼ごっこ千葉県大会

12チームが参加して「ひろっぱ」で行われたスポーツ鬼ごっこ千葉県大会。 秋たけなわの10月31日(土)。しろい青空プロジェクト4回目として「スポーツ鬼ごっこ千葉県大会 in 白井」が開催されました。一般社団法人鬼ごっこ協会によるこの大会には、アンダー9(9歳以下)が4チーム、オーバー10(10歳以上)が8チーム参加。リーグ戦により、11月23日に八王子市で行われる全国大会への出場権(それぞれ上位2チーム)を争います。
朝早くから「ひろっぱ」には参加者やご家族のみなさんが続々と集合。各チーム共準備運動に余念がありません。午前10時、いよいよ開会式が行われ、2つのコートで試合開始です。個人参加による白井チームには、この日応援に駆けつけてくれた白井のゆるキャラ‘じねんじゃー’が加わり、ギャラリーから大きな声援を受けていました。 昼前になると、会場に美味しそうな匂いが漂い出しました。白井産農産物を使った「青空レストラン」です。白井S級グルメの会は、オリジナルレシピ「もっちもち梨ドーナツ」と「梨入りタレの焼き鳥」で出店。「JA西印旛農産物直売所やおぱぁく」は焼きそばに加えて、ホクホクの焼き芋も。テント前には、走り続けでお腹ペコペコの子ども達の長い列ができました。...
Read more

隠れ家作り&流し素麺

「ひろっぱ」にできた長さ40m!の竹の台。お腹いっぱい素麺を食べました。 夏休みも残りわずかとなった8月23日(日)。しろい青空プロジェクト3回目では「隠れ家づくり&流し素麺」を開催しました。今回のテーマは「竹を使った工作」。白井の里山で採れた竹を使って1日楽しみます。会場の「ひろっぱ」には、竹で作った長〜い素麺台がスタンバイ。竹を組み合わせて作る「隠れ家づくり」も始まりました。 「隠れ家づくり」には事前申し込みの5家族が参加。スタッフが準備した材料を元に、それぞれの隠れ家づくりに取りかかり、昼前にはほぼ完成。その後も、竹でベンチを作ったり、竹トンボの工作をしたりと、子ども達の好奇心は止まりません。イベントが終わる頃には、自在に竹ノコが使えるようになっていました。 event0804 今回ご協力いただいたNPO法人しろい環境塾のみなさんには、竹の器づくりも指導していただきました。自分で作った器で食べると、ことのほか美味しい!会場を縦断する素麺台の両側で待ち構えるみんなの前に、豪快に素麺が流れてきます。最初はぎこちない手つきだった子ども達も、コツが分かるとどんどん上手に。時折流れて来るミニトマトが、難易度を上げています。会場では「トマトすくい」も実施。白井産の甘いミニトマトをお土産に。 「ひろっぱ」には夏の終わりを告げる赤とんぼが舞い始めました。次回は10月31日(土)「スポーツ鬼ごっこ千葉県大会in白井」です。みなさんのご参加お待ちしています。 ...
Read more

「ちびっ子マルシェ開店」結果レポート

第2回035月23日(土)、青空の下、しろい青空プロジェクト2回目となる「ちびっ子フリマ&白井マルシェ」を開催しました。朝早くから続々と、事前にお申込みいただいたフリマ参加のご家族が会場に到着。見る見るうちに開店の準備が整っていきます。このフリマは子どもが主役。子ども服やおもちゃ、雑貨、ママの手作りアクセサリー等の品々を並べた店先では、ちびっ子店長達がお揃いのグリーンのバンダナを身につけて、大張り切りでした。 第2回04 白井マルシェには、白井産の筍ご飯と自然薯のけんちん汁(白井S級グルメの会)、春キャベツの焼きそばと朝採れ野菜(JA西印旛農産物直売所やおぱぁく)、焼き菓子・ベーグルと特製ジンジャエール(ワークス・カフェ)が出店。梨ジャム・白井産ハチミツをトッピングしたかき氷(オリックス不動産)は、暑さも手伝って!?子ども達で大にぎわいに。しろい環境塾の活動展示ブースでは、白井産小麦粉、竹製品・竹酢液・竹炭等の販売もあり、白井の自然の豊かさにびっくり!でした。 第2回06 Read more